建設技術フェア2015in中部が10月21日・22日の二日間、吹上ホール(愛知県)にて開催され、2日間合計でおよそ14,000人、前年比およそ3,000人アップ(事務局発表)の来場者があり、大盛況でした。
イビコンも2ブース出展し、FR横断側溝を中心とした横断製品、RS基礎、桝製品などを出展しました。
イビコンは毎年建設技術フェアには製品(実物)を展示しております。普段お客様への情報はカタログ、写真などでお伝えすることがほとんどで、特にオリジナリティの高い我が社の製品はどういった形でどのように使われているかわかりづらいものであります。実際に製品を見て頂くことで、カタログや写真でしか見たことの無かった方、また初めてイビコン製品を見て頂いた方からも良い評価を頂きました。
お客様のお困りごとを解決すべく、これからも様々な形で皆様へイビコンのアイデアをご提案します。

○RS基礎(自在R連続基礎)のPR

採用実績を延ばしているFR横断側溝につきまして、その形状と機能についてPRしました。
技術プレゼンテーションにも参加させていただき、多くの方にFR横断側溝の特長をご理解いただきました。